今日は振込み用のカードお届けに

画像はまだほんの少しマシなやつにしました。
だって引くもん( ‘д‘)


俺も引くもん('∀‘)

                                                                                                • -


最近何となくと自己診断やってます。というより、自己反省。
この性格はやはり先天的なものではないらしい(?
まぁ少なからずそれはあるかもしれないけど、
本を読んでいく限りどうも親が影響しているらしい。
何もかもが敏感な子供の頃、親に過剰な期待をされたり、
失望されて育ったことがある限り、
大人になっても同じことを他人に強要したり、他人を信じられなくなったり、
常に親の顔色を見て育ったことで他人の評価や動向が気になる、努めて他人に迎合しようとする。
その他もろもろ悪影響を及ぼすらしい。


思い当たる節が多すぎて困っちゃうネ('∀`#)

                                                                                    • -


最後にこういう言葉を残っているので、書き込んでおく。
「親愛なるあなたに...」でも聴きながら読んでみればいいだろ!(・Д・)


ドロシー・ロー・ノルト 「子供」


批判ばかりされた子供は 批難することを覚える
殴られて大きくなった子供は 力に頼ることを覚える
笑いものにされた子供は 物を言わずにいることを覚える
皮肉にさらされた子供は 鈍い心の持ち主となる


しかし 激励を受けた子供は 自信を覚える
寛容に出会った子供は 忍耐を覚える
賞賛を受けた子供は 評価することを覚える
フェアプレーを経験した子供は 公正を覚える
友情を知る子供は 親切を覚える
安心を経験した子供は 信頼を覚える


可愛がられ 抱きしめられた子供は
世の中の愛情を感じ取ることを覚える